マンモスのひとやすみ、2019

こんにちは、マンモスいちご園です。

2019年シーズンは、本来5/26(日)を最後の営業日としておりましたが、現在赤いいちごの実が極端に少なく、また今後の回復も見込めないため、急遽本日5/22(水)をもちまして、今シーズンの営業を終了させていただくことになりました。

5/23,25,26にご来園をご検討してくださっていた皆様には大変なご迷惑をおかけしてしまします。
誠に申し訳ございません。

せめて最後の営業日までは営業をしたいと、できる限りのことを試してみましたが、
やはり植物は生き物でございまして、こちらの思惑通りにコントロールをすることもかなわず、
今の状態で営業を続けても、せっかく来てくださったお客様に十分なご満足を提供することはできないと判断をいたしました。

毎シーズン、こうして最後の営業日には「マンモスのひとやすみ」の記事を書かせて頂いておりますが、
これほど悔しい気持ちで締めくくることはございませんでした。

最終日までのいちご狩りを楽しみにしてくださっていた皆様には、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

今シーズンを振り返りますと、1月2月は今まで経験したことがないほどいちごが不作となり、
実の数が常に少ない状態でした。
3月には少しだけ復活いたしましたが、4月も5月も再び不作状態になってしまいました。

天気・天候がいちごに与える作用が大きいのはもちろんですが、
それでも私たちが未熟であったために、今シーズンのような結果に終わってしまったのだと思います。
大きな反省点がたくさんございました。

それでも今シーズンも、たくさんのお客様にお会いできて、温かいお声をたくさんかけていただきました。
本当にうれしかったです!
頂いたお言葉に私たちは本当に支えられております。
この場をお借りして、皆様に感謝申し上げます。

今シーズンに感じた農園としての改善点は、必ず次のシーズンに活かします。
そしてより多くの皆様に、いちご狩りを通じて最上のご満足を提供できるように、
努力していこうと思っております。

それでは、今シーズンも大変お世話になりました。
最後まで皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ございません。
次は2020年シーズンにお会いできますことを、心より願っております。

カテゴリー いちご狩り情報, マンモスいちご タグ , .